更新は不定期ですが、前日には一応チェックしてください。

2008年11月25日

■課題-6 ポップアップカード

白い紙を使ってポップアップカードを制作します。

  1. デザイン案検討:12月4日授業時間

  2. 初回プレゼンテーション:12月11日授業時間

  3. 最終プレゼンテーション:合評 日時は後日連絡

  4. PDFデータをサーバに提出:締切1月8日(木)12:00


詳細は11月20日に配布した課題5・6の資料またはダウンロードサーバ内の「課題6:ポップアップカード.pdf」を参照。
posted by okusa at 08:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 課題

■課題-5 既存パッケージ再構築

既存パッケージの形状を使って、同じ商品シリーズのパッケージデザインを行ないます。
出来上がったパッケージデザインのプレゼンテーションボードを制作してください。

  1. デザイン案検討:11月27日授業時間
    制作中のデザイン案・途中データを提出

  2. 初回プレゼンテーション:12月4日授業時間
    PDFデータをサーバに提出:締切12月4日(木)12:00

  3. 最終プレゼンテーション:合評 日時は後日連絡

  4. PDFデータをサーバに提出:締切1月8日(木)12:00


詳細は11月20日に配布した課題5・6の資料またはダウンロードサーバ内の「課題5:既存パッケージの再構築.pdf」を参照。

課題5のプレゼンボードの出力用紙は実習室にて配布します。用紙またはインクが無くなったら申し出てください。
posted by okusa at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 課題

2008年11月13日

■課題-1の中間まとめ パッケージ観察記録の分析

課題-1で、これまでに各自が5回行ってきたパッケージ観察記録を用いて、パッケージに対して行われている様々なデザイン的工夫についてグループで分析します。

作業方法と提出方法は下記とします。

グループワーク:11月13日授業中(及びその後11月20日授業開始まで)
  • 各自が提出した観察記録のコピーを切り抜き、目的や機能別に分類してプレゼン用の模造紙に仮貼りする。
  • 自分たちの分析視点を他のグループに伝えることができるようにプレゼン用紙をデザイン・レイアウトする。

発表:11月20日授業中
  • グループ代表者による分析報告。各グループ5分〜8分。

リフレクションレポート:11月27日授業開始まで
  • 分析中に発見した観察視点や、他のグループの発表によって気づいた自分たちのグループに足りなかった観察視点などを、レポート(A4用紙1枚)にまとめる。
  • PDFファイルとしてサーバに提出する。

posted by okusa at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 課題

2008年11月10日

■課題-4 基礎立体

紙を使って基礎立体の制作を行います。
ダウンロードサーバにサンプルを掲載したPDF「081023紙の基礎造形」をアップしています。これを参考に各自テーマを決めて立体作品を制作してください。

提出方法は下記とします。

1)現物のプレゼンテーション:授業時間に
2)PDFデータをサーバに提出:締切11月13日(木)12:00


PDFデータには、下記と提出日・氏名を記入すること。
・制作意図/テーマ
・工夫した箇所


ポストカードスタンドと幾何学立体の課題について、既に提出済みの作品をPDFにまとめてダウンロードサーバにアップします。
未提出の人は急いで提出してください。
posted by okusa at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 課題

2008年10月09日

■課題-3 カードスタンド

ケント紙を使ってカードスタンドの制作をします。
各自テーマを決めてポストカード用のスタンドを制作してください。
紙の白を生かし、紙を折ったり曲げたり切ったりすることでできるシンプルな形を使います。

提出方法は下記のようにします。
1)現物のプレゼンテーション:授業時間に
2)PDFデータをアップロードサーバに提出:授業開始時までに
PDFデータはA4縦サイズにレイアウトしてください。
実際にポストカードを立てた状態で撮影した写真を最適な大きさにレイアウトし、残りのスペースに、
・制作意図/テーマ
・工夫した箇所
等を記述してください。
※提出日と氏名も忘れずに記入すること。
posted by okusa at 08:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 課題

2008年09月29日

■課題-2 半紙で箸を包む

半紙または奉書紙を使って箸袋の制作をします。
各自テーマを決めて5膳分の箸袋を制作してください。
紙の白のみを生かして制作してもOKですし、差し色に他の紙を使用してもOKです。(「匂い」と言います。)

提出方法は下記のようにします。
1)現物のプレゼンテーション:授業時間に
2)PDFデータをアップロードサーバに提出:授業開始時までに
PDFデータはA4縦サイズにレイアウトしてください。
5膳並べた状態で撮影した写真を1/2程度の大きさにレイアウトし、残りのスペースに、
・制作意図/テーマ
・用途/目的
・工夫した箇所
を記述してください。
※提出日と氏名も忘れずに記入すること。
posted by okusa at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 課題

■課題-1 パッケージの観察記録

身の回りにある紙でできたパッケージを観察します。
初日に配布したサンプルを参考にして、2回目から11回目まで10回に渡って観察記録を作成・提出してください。
また、毎回の授業で3人前後の人に、観察内容の発表を行っていただきます。
この観察記録の提出を出席とします。
提出が5回終わった時点で、グループによるパッケージ分析を行います。
(5回目まではコピーを提出すること)
12回目の授業時に、一冊のポートフォリオにまとめて提出してください。

posted by okusa at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 課題